日本最大のソフト検索サイト

基本情報

名称 生産管理システム(ネットワーク対応社内基幹システム)
登録日 2016-10-11
対応OS クライアント-Windows サーバ(データベース)-LinuxまたはWindows Server
参考価格 390万円~
登録タグ 製造業 生産管理 基幹システム ネットワーク データベース 負荷管理 工程管理 在庫管理

詳細情報

製品の受注から製造・納品・請求まで一気通貫に案件(製品)を管理します。
工場・加工機の稼働率は?担当者の仕事量は?感覚でしか管理されていなかった情報を見える化し、実務に反映させます。
製造業向けの生産管理システムで、共通のコアモジュールを使用して構築することで、お客様専用の完全オーダーメイドでありながら、リーズナブルに短期間で導入が可能です。
本システムは、生産スケジュールと負荷管理に特化した基幹システムです。
コアモジュール(共通プラットフォーム)を基盤にお客様ごとにカスタマイズして納めますので、お客様独自の業務フローに対応できます。
見積・受注・材料発注・入庫・スケジュール・負荷管理・実績登録・納品・請求・入金まで、すべての業務をサポートし、オンラインデータベースで連携します。
帳票はもちろん、画面構成や業務の流れまでお客様の仕様に合わせることが可能です。

【導入メリット】
•全社的な業務フローの効率化と無駄の排除が可能
•不良発生のリアルタイム確認と、不良原因の入力により多発する不良物件の内容、業者、時期の追跡が可能に
•計画段階から設備の稼働効率アップを目指せる
•EDI取り込み機能で入力時のヒューマンエラーを排除
•計画時と現状の比較が容易
•不良発生、材料納入遅延など遅延が発生した場合に工程を見直し再計画の構築が容易
•発生した不良や遅延をメニュー画面からリアルタイムにお知らせ(対応の迅速化)
•効率化と現状把握を両立

① 購入者が元々抱えていた悩みは何であったのでしょうか
・個々の現場でシステム化していて、連携がとれていない。
・古いシステムが稼働中で、更新・入替えに多額の費用がかかる
・既存システムの修正・変更にスポット料金がかかっている

➁ 購入者が御社商品/サービスの購入に至った理由は何でしょうか
・データがすべて連動しているので、入力などの二度手間がない。
・現システムを更新するより安価に新システムを構築できた。
・年間メンテナンスのなかで、プログラムの修正まで含まれているので安心。

③購入者が御社商品/サービスの購入後の感想があれば挙げてください
・基幹システムの大切なデータがローカルとクラウドにバックアップされて安心。
・別々のシステムに何度も入力していた情報が最初の入力だけで済むようになった。
・これまで見えなかった稼働率や負荷が見えるようになった。

④購入者が不安に感じる部分についてのQ&Aがあれば挙げてください
1.
Q:システム導入のメリットは?
A:現状を把握し、見える化を推進します。
通常の事務処理はもちろん、工程管理や負荷管理(スケジューリング)など業務を効率化するソリューションを提供しますので、事務処理のシステム化にとどまらない業務改善にご利用いただけます。
加工機単位での負荷管理とスケジューリングを行うことで予定を見える化し、工程管理によって、材料在庫の状態と数量を見える化します。
 
2.
Q:古いシステムが稼働中です。入れ替えに対応できますか?
A:システムの入れ替えに対応できます。
汎用機や古いOS用に作られたシステムの入れ替え需要に対応できます。
旧システムと同じ機能を実現することはもちろん、さらなる効率アップに貢献します。
本システムは最新のOSに対応、Windowsクライアントで動作可能です。
年間メンテナンス契約を結んでいただければ、新しいOSへの対応も、特別な費用が発生しません。
 
3.
Q:データの転記が大変です。連動できませんか?
A:連動しています。
見積・受注・材料発注・入庫・工程管理・負荷管理・納品・請求・入金まで全て連動した基幹システムが構築できます。必要機能を組み合わせることもできます。
見積または受注で入力されたデータは完成品を納品し請求するまで全て連動しています。転記によるミスは発生しません。
 
4.
Q:導入費用を抑えたいです。解決策はありますか?
A:はい、あります。
ユーザー様にとってフルオーダーでも、共通コアユニットを使用していますのでシステムがリーズナブルに構築できます。
データベースサーバにはPostgreSQLを採用し、サーバOSにはLinuxも使用できますので、安価に高性能なシステム構築が可能です。

5.
Q:今の仕事の流れを変えずにシステム化できますか?
A:はい、できます。
オーダーですので、お客様の希望通りの入力が実現できます。
製品から部材・部品を自動展開するなど、従来の流れのなかでも効率化を実現します。
 
6.
Q:システムの納品前に中身を確認できますか?
A:はい、できます。
開発前に充分なお打ち合わせ(ヒアリング)を行います。
システムの各画面・機能について紙面で確認が可能な設計書を提出いたしますので、中身にご納得いただいた上で開発を行います。
 
7.
Q:当社は独自の帳票を使用しています。対応できますか?
A:はい、対応可能です。
帳票はエクセルでデザインできます。
自由に変更もできますので、現在使用中の帳票をそのままシステムに取り込むことも可能です。
システム導入を機会に、複写帳票をA4のミシン目用紙に変更するなど、帳票を変えることで用紙コストの削減も可能です。
専用伝票やバーコードシール・QRコードシールの発行など柔軟に対応できます。
 
8.
Q:複数のPCから利用できますか?
A:はい、できます。
クライアント・サーバ型のシステムですので、社内のどの端末からでも同じデータにアクセスできます。
 
9.
Q:出張中など、出先からシステムを使用できますか?
A:はい、できます。
接続設定の変更だけで社外からもアクセスが可能です。
システムの端末としてタブレットなどを利用したシステム構築も可能です。
 
10.
Q:クライアントライセンスの価格を教えてください。
A:無料です。
クライアント数に制限を設けていません。
システム導入後は、自由にインストールして御使用頂けます。
 
11.
Q:ハードウエアは何が必要ですか?
A:サーバ機とクライアントPC、プリンタが必要です。
サーバ機のOSはWindowsServerまたはLinux(Centos)が使用できます。
※WindowsServerの場合、CAL(Client Access License)によるアクセス制限がありますので同時アクセス数に注意が必要です。
小規模の運用であれば、サーバ替わりとなるクライアントPCで代用も可能です。
クライアントPCはWindows Vista/7/8/8.1/10 のいずれかがインストールされていれば動作いたします。
※当社製サーバ機を購入して頂ける場合は、予めセットアップした状態で納品いたします。
 
12.
Q:保守契約はありますか?
A:はい、ございます。
メンテナンス(保守)契約は、1年単位です。
当社から導入されたハードとソフトウエアについてメンテナンスいたします。
ソフトウエアはライブアップデート機能で、インターネットによるオンライン更新に対応しています。
リモートサポートサービスを含みますので、全国どこでも安心してお使いいただけます。
システムコアの更新などシステム全体に関わる更新も保守契約があれば、オンラインで更新されます。
 
13.
Q:データのバックアップはできますか?
A:はい、当社メンテナンス契約に標準で付属しております。
  メンテナンス契約にはデータのリモートバックアップを含みますので、過去7日分のバックアップを当社サーバに保管します。万が一の場合にはデータを復元可能です。

14.
Q:複数拠点(支店・営業所)から使用できますか?
A:はい。使用できます。
各拠点にインターネット接続があれば利用可能です。
※安定した接続のために、サーバ設置場所には固定IPアドレスの契約をお勧めします。
  固定IPアドレスに関しては、ご使用のインターネットプロバイダ様にお問い合わせください。
 
15.
Q:ハンディターミナルに対応していますか?
A:はい、対応しています。
  ハンディターミナルを使用すると、現場での工程完了処理や棚卸がリアルタイムで行えます。
  棚卸しや荷受(入庫)作業など、機動性が重要な場面で特に威力を発揮します。
 
16.
Q:工程完了をまとめて行うとミスが心配です。
A:バーコードリーダーを利用できます。
  現品票に印刷されたバーコードを読み取ることで工程完了処理を行うことができます。
  入力によるミスを防止します。
 
17.
Q:ユーザー毎の権限は設定できますか?
A:ログインアカウント毎に権限設定が可能です。
  システム起動時にログインアカウントとパスワードを入力します。
  このアカウント毎に権限設定が可能で、機能に制限をかけることができ、特定アカウントにだけ請求機能を実行可能にするなど、セキュリティ設定が可能です。
 
18.
Q:請求データを財務系システムに連動したい
A:CSVデータとして出力できます。

19.
Q:EDIのデータ取込はできますか?
A:対応可能です。
取引先が受発注についてEDI(Electronic Data Interchange)でデータ提供されている場合には、そのデータをシステムに取り込むことが可能です。
受注情報の入力における、手間とミスを削減できます。
 
20.
Q:一部機能のみで導入はできますか?
A:対応可能です。 

本システムの標準機能から必要な機能を選択して導入することができます。
また、本システムの標準機能に近ければ開発期間と費用が圧縮できます。
逆に本システムが標準で持たない機能をフルオーダーで追加することも可能です。
 
21. 
Q:経理など限られた担当者ごとにアクセス制限できますか?
A:アカウントに権限の設定が可能です。
アカウントごとに設定した権限によって機能制限はもちろん、機能をメニューに表示しない設定も可能です。
また、実績収集用に専用プログラムを作成して、現場事務所などで実績登録の専用端末を設けることも可能です。
 
22.
Q:受注の前に材料発注したり、内示と本受注がある、など、一般的な流れと異なりますが対応できますか?
A:すべてのデータがIDで連動しているので問題ありません。
一般的には受注入力から始めますが、受注番号だけ発行して材料発注を先に手配したり、内示と本受注の入力を設けたり様々な運用に対応できます。
 
23.
Q:導入後に機能追加や改良は可能ですか?
A:基本機能レベルの追加は有償で可能です。
  年間メンテナンス契約があれば、導入済みの機能内での小規模な改良や改造、集計機能の追加などはメンテナンス費用内で対応できます。
  帳票の変更などの小規模変更では、スポット料金は発生しません。
 
24.
Q:どのような製造業に対応していますか?
A:ほぼすべての業態にカスタマイズで対応可能です。
  導入実績では、金属加工・機械加工・金型加工が大半を占めますが、サッシ製造業から運送業、鋳造・鍛造の工場まで幅広く導入いただいています。
 

このソフトが気になった方はこちら

このソフトを問い合わせ